スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

あきらめたくない

妊娠中からずっと読みたかった本、
体調が回復してきたのでやっと読みました。

あきらめない  働くあなたに贈る真実のメッセージ (日経WOMANの本)あきらめない  働くあなたに贈る真実のメッセージ (日経WOMANの本)
(2011/11/28)
村木 厚子

商品詳細を見る
私は「働いて生計を立てること」
にも自信がない(仕事の人間関係で悩みがち)し
「子どもを育てること」にも
自信がなく(コワーイ教育ママになりそう)て
ましてや「両立」なんてとんでもない
と思っていました。
しかし、欲求だけはあって
「働くことでチームのリーダーになりたい」
と思っていたし
「男の子と女の子、両方育ててみたい」
と思っていました。

両方、同時並行でやることには全く自信はないものの
村木さんの本を読んで私も
「本当に辛くなったら、その時は仕事を辞めればいい」
と思うようになりました
(母親は途中で辞められないですからね)。

私の今の仕事は村木さんほど(悔しいですが良くも悪くも)
期待されてはいないし、忙しくもありません。
そう考えたらなんとかなりそうです。
自分のキャパシティは「周りの助け」と
「自分の柔軟性(臨機応変さや考え方の柔らかさ)」で
ゴム風船のように
ゆっくりと伸びるんじゃないかと思います。

とにかく、空気を入れてみないことには
伸びるかどうかも分かりません。
急に空気を入れては風船が破れてしまいます。

どのくらい、私の風船が膨らむのか
不安でもあるけど
楽しみにもなる本でした。
後ろの方にありますが、家族からこの本にあるような
メッセージをもらえたら
本当に嬉しいですからね。


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。