スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

読む本の優先順位はなんともつけ難い

本を読むことが好きである。
いつも電車の中で読むことが多い。わたくしは
1本目の電車に10分ほど乗り、2本目には30分ほど乗り
乗換には5分程度を要し、徒歩は合計しても15分程度なので
1時間かけて通勤しているため、読書する時間が
十分ある。
どう考えても読むスピードに対して
買うスピードの方が早いのだけどね
。。

新書がベスト (ベスト新書)新書がベスト (ベスト新書)
(2010/06/09)
小飼 弾

商品詳細を見る
上記本の筆者や複数の有名人が、少ない元手でいい本に出会うために
文庫、新書や中古の本を勧めている。

その中でも、新書はやはり、オススメということなんだと思う。
新書はカバーが均一なので
まずはタイトル、それから中身、著者で勝負しなければ
ならない。コンパクトで携帯するのによい、など諸々の理由が載せられている。

私もそんなわけで
山積みにされた本の中からまず読むのは
新書である。
新書やジュニア向けの新書で、まずは知識の外堀をつくってから
分厚い本やハードカバーに挑戦すると
飲み込みやすい。これは私自身の実感値であり、今後も
そうしたいと思っている。

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。