2014年04月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

課題にぶちあたる

転職活動したものの

ひとつ大きな課題が・・・・・。

私、自分でもここまでして仕事をする必要があるんやろかー???

と思ってしまう。

それが、

夫の海外赴任。 

「なんで子供が小さいこんな時期にオ゛ラーッ」

と毎日罵声の私・・・。
だってさ、誰も頼んでないのに自分から応募して海外に行くんだよ???
私、仕事つづけたいんですけど!
まもなく35の私、二人目がほしいってあんなに言ってたんだけど
これから2年でどれだけ妊娠率下がるか知ってる???

「子供が生まれる前にも応募したけど、その時は落ちたんだもん・・・(半泣)」
と夫。

そんなこんなで、応募するときには「応募くらいはしていいんじゃない?(どうせ落ちるさ)」
と思っていたけど、いざ合格すると、まったく応援できなかった私。

それはやはり、「トミー(私・妻)が海外勤務になったとしても俺はついていかない」
という日本人男性象徴的ひとことがあったためでした。
この何気ないひとことに、どんなに傷ついたことか・・・
(いや日本人男性なら誰でも言いそうなことなんで
そんなに傷つくことじゃないんだが)。

思いつく限りの選択肢は以下5つ。
 ・夫は海外に行かずこれまで通りの生活を続ける
 ・妻が仕事を辞めて家族丸ごと移住
 ・日本に妻と子供が残り、妻は仕事を続ける
 ・海外に夫と子供が移り、妻は仕事を続ける
 ・子供は祖父母の元で暮らし、妻も夫も皆バラバラ

あー、どれをとってもしんどそう!!!

この話は2013年11月に合格が決定し5月に出国することになっておりました、です。
じゃぁ、同じくらいのタイミングに転職するなよ、って話もありますが、これとソレとは
起因するところが別で
前職のままだと選択肢はなかった(仕事を辞めるしかなかった)と思います。

いやはや、本当に
人生何が起こるか分かりません。
(って、この結論何回目よ)

スポンサーサイト
Comment (-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。