2012年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

私は両立!できるのか?


働くママの仕事と育児―私は両立!保育園探し&育休明けの働き方から再就職まで (たまひよ新・基本シリーズ+α)働くママの仕事と育児―私は両立!保育園探し&育休明けの働き方から再就職まで (たまひよ新・基本シリーズ+α)
(2008/04/15)
不明

商品詳細を見る
まだまだ子を産んでもいないですが、
今の最大の関心ごとに関連した本を読むと
インプット効率がきっと絶大!ということで読んでみました。
ちょっと古くなってきているかな?という内容ですが、
実用書としてはわかりやすく、
先輩ママの声満載です。

でもやっぱり、親の働き方も
子供の状態や年齢も個々に違う
(職場と家が遠いだとか、夫の協力度が違ったり、
子供が私立小学校だったり 諸々)ので、
あくまで参考ということだと思います。
結局は、自分で色々試行錯誤して
経験してこれがフィットする
というやり方を探していくしかないんですね。

自分の頭で考えて、自分の体で経験して・・ね。
スポンサーサイト

働くママのマンガ

読書、というよりマンガですが・・・。
働くママを題材にしたマンガはいくつかありますが
短くて手軽に読めた本がございました。
妊娠5ヶ月ごろに購入、夫婦で読みましたよ。

働きママン 1年生 (―お迎え18時を死守せよ!)働きママン 1年生 (―お迎え18時を死守せよ!)
(2011/01/19)
おぐら なおみ

商品詳細を見る

働きママン2年生 ~2人めまでもがやってきた!~働きママン2年生 ~2人めまでもがやってきた!~
(2011/10/07)
おぐらなおみ

商品詳細を見る

しかしまぁ、どこまでも大変ですね、、育児ってやつは・・・(笑)しかも、育児って男女平等ってわけにはいかないんですかね。男性の存在感がうすいうすい・・・これが現代日本の現実なのですね?!
我が家ではもっともっとパパの存在感を中心にしたいと思っていますよ。私は育児では2歩も3歩も10歩も後ろを歩んでいきますから・・・パパがんばって!!!

男目線の育児

男の育児(男の子を育てるっていう意味じゃないよ!)関連の本。
だいぶ前ですが(秋ごろ?)読んだので記録します。

経産省の山田課長補佐、ただいま育休中 (文春文庫)経産省の山田課長補佐、ただいま育休中 (文春文庫)
(2010/01/08)
山田 正人

商品詳細を見る
文庫版が出て、ますます読みやすくなりました!
経産省に居た山田さんが育休をとってからもう
かなり時間が経ってしまい、もはや山田さんはもう
経産省にはいません。

男性が育休を一年とれるような風土はまだまだ
世の中に浸透していませんが、、、せめて
女性と交互に取るとか、、、2ヶ月でいいから取るとか、、、
少しでも前進していればいいなと思うのですが
私が勤めている会社にはここ3年間、男性自ら取った社員は
居ません・・・
(専業主婦の妻が産後うつになってしまい、仕方なく・・・
という人は居ましたが・・・)

夫に読むのを勧めるのではなく、
さり気なく しばらく食卓に置いてみましょう。 
夫が自らページをめくるようになれば
しめたものです。
これから育児に挑む女性にもオススメの本です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パパ料理のススメパパ料理のススメ
(2011/04/01)
滝村雅晴

商品詳細を見る
クッキングパパではありません。
パパ料理です。
いや、クッキングパパの主人公も本職はサラリーマンであって
コックさんではないので立派なパパ料理実践者なわけですが。
これが、なかなか
実在しない。

育児全般、というより
パパが(子供も含めた)家族への料理を日常化する
子供と一緒にパパが料理する
という視点の本です。

・いきなり「育児!」というと及び腰になるパパ
・お風呂に入れれば「育児している(エッヘン)」と思っているパパ
・まだ子供はいないけどこれから・・という既婚男性
へオススメしたい内容。
料理はやり始めると大変ですが、
やってみると案外楽しいです。
特に、誰かが喜んでくれるとね(^^)♪

産休に入った


このブログは更新が一度停滞すると
とてつもなく停滞しているんですね(笑)。

そして、その理由はほとんど「仕事が繁忙期・・」でした。

今回も一応、言い訳を。
仕事&妊娠による体調変化 です。

幸い、あんまり吐いたり
会社を休んだりすることもなく、
無事に1月14日から休業に入りました。
同僚&夫が気遣ってくれていたお陰だと思います。
本当にありがたいです。

子供は産んでからのほうがずっと大変だと
分かってはいますが
今回初めて、妊婦さんもかなり大変
なんやなぁと実感しました。

ひとまず今は乗り越えて
休業中ですので
ぼちぼち「読んだ本」などをメインに
更新していこうと思います(勝手に宣言)。

同僚、家族、色々教えてくれた友人・・
まずは皆々様に感謝です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。