2011年07月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

それでも仕事は楽しい

すこし古めの本ですが、そういえば読んでなかった・・ということで

働く女性の24時間―女と仕事のステキな関係 (日経ビジネス人文庫―日経WOMANリアル白書)働く女性の24時間―女と仕事のステキな関係 (日経ビジネス人文庫―日経WOMANリアル白書)
(2005/10)
野村 浩子

商品詳細を見る
さて、この本の出版から6年経っている今だが何か変わっただろうか。私はどうにかこうにか結婚し、楽しい夫婦生活を暮らしている。でも、子供を育てながら働くことには相変わらず不安がある。預け先が無事に見つかるだろうか・・どうして4月に入れないと途中からは入れないのか・・家の近くの保育園に入れるだろうか・・・仕事での昇格はしばらく諦めなければならないのだろうか・・・・。

案ずるより産むが易しというが、色々考えてしまうわたくしです。

スポンサーサイト

夫婦で読む本

憧れの小室淑恵さんの本。

2人が「最高のチーム」になる―― ワーキングカップルの人生戦略2人が「最高のチーム」になる―― ワーキングカップルの人生戦略
(2011/06/23)
小室淑恵、駒崎弘樹 他

商品詳細を見る
共著者の駒崎さんは私とほぼ同じ歳でした。

私ども夫婦は幸いにして家事分担でもめたことは殆ど無く
(むしろ、私は料理以外の家事はあまりやっていません・・・)
料理も不得意ではないが、特に暑い夏はやる気がしない・・・
(つまり、私はあんまり家事をしていない)
ということになっています。

そうは言っても、子供が生まれたらどうなるのかな?と
考えることも多い今日このごろ。
どうやって周りに支援を受けながら
ワーキングカップルが協力して生活し子供を育てていくのか
基本的考え方~ヒントまで、参考になるものばかりでした。
職場の後輩にも読んでもらいたい!

そして・・・
今の30代夫婦ってお金のことも、心配ですよね。今はちょっと
共働き以外は考えられないかも。

夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術
(2010/06/16)
花輪 陽子

商品詳細を見る
一人より、二人なら経済的にも精神的にも強くなれる気が
します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。