2011年05月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2つの質問

今さらだけど
「どういうことを成し遂げたいか」
ということを考え続けて、その実現のためにはどうしたらいいか
ということを中心に考えていたけど・・・
「どういう人になりたいか」のほうが本当は現実的なのかも
と思うようになった。

スポンサーサイト
Comment (-)

読んだ本をメモ、メモ。

めまぐるしく日々すごしながらも、本は何とか
少しずつ読んでいたので記録。
でも本棚を見ても、一部どれを読んでいたのか思い出せない始末(笑)。
というわけで、印象に残っているものだけ。


これからの日本のために 「シェア」の話をしようこれからの日本のために 「シェア」の話をしよう
(2011/02/24)
三浦 展

商品詳細を見る
私が思っていること、書いてあるやん!!っていうくらい、共感する本。この中に出てくる「ひつじ不動産」といい、東京R不動産といい・・・私がよく見ているWebサイトですよ。ちなみに、「チューリップ不動産」はシェアハウスとしても女性起業家の事業としても興味深いんですよ。私もいつかは・・・シェア型社会に貢献できるような家がほしいなぁ(建てなくてもいいけど、運営してみたい)なんて、思う。いつかわ、じゃなくて、10年以内にね!!あわよくば、広い庭(農園)を作って皆でシェアしたい。


グローバルキャリア ―ユニークな自分のみつけ方グローバルキャリア ―ユニークな自分のみつけ方
(2011/04/08)
石倉洋子

商品詳細を見る
正直、こんな高学歴でマッキンゼー卒の皆様のキャリア事例は全然、、参考には、、、なりませんよ、、、と思ってしまうところもあるが、じゃぁ、あんた自分のキャリアを開拓するために何してきたのさ、と自分に問い直すのに最適な本だと思う。オープンであること。もっと考えてちょいちょい実践せないかんねー。


ポール・スローンの思考力を鍛える30の習慣ポール・スローンの思考力を鍛える30の習慣
(2011/01/11)
ポール・スローン

商品詳細を見る
ポール・スローンのウミガメのスープを読む前段として読んでみようと思った本。なぞなぞが面白い。このタイトルは何のひねりもなくて、折角だからもうちょっとウィットが効いてたらよかったね、、と思ったけど・・・。レイトン博士もおすすめだけあって、これからの日常でもやってみたいことがたくさんあった。

ブログを放置してあまりにも時間が経ち過ぎてしまいました・・・

年度末の仕事の忙しさ(忙しいって言ってちゃいけないんだろうけど)
から、大地震やら何やらかんやらで、もう5月も下旬。
あっという間に時間が過ぎていました。いかんいかん。

地震のとき、私は会社に居てそのまま
電車が動いていなかったので会社に泊まっていました。
その直後は今年入った新入社員たちの安否確認や
2012年卒 採用スケジュールの見直し等
仕事は諸々あったわけですが、今は落ち着きを取り戻しつつ
家族も皆が無事で、健康であることに日々感謝しています。

そろそろ、このブログもどういう方向で続けて行くのか
考えたほうがいいんかもなぁ。
・・・と思いつつ、これからもどうにかこうにか続けて
いこうと思っています。
どんな方向になるんやろうか・・・。
どうぞよろしくお願い致します★

釜山へ

海外旅行へは2年に1回行けたら十分だよね、と言っていたわたくし達夫婦。
しかし、GW中に親戚を訪ねて北九州へ行くことを決めたと同時に
韓国へも行きたくなった。

ということで、釜山へ。

s-DSC00530.jpg
船でいったのだが、入国・出国が楽なのは間違いないが
ひどい船酔いに・・・。
次からは、飛行機で行くよ。

s-DSC00611.jpg 立派な工業国を思わせる港の風景。
部品メーカーに勤める身としては、妙に焦りを感じてしまう。

s-DSC00583.jpg
コスメも種類豊富、なおかつ安い。
おまけを沢山くれる・・・。
s-DSC00548.jpg
ホテルも格安で利用できたうえに、十分な広さ。
s-DSC00545.jpg
料理もおいしい。日本語も英語もほとんど通じなかったが
人がソコソコ入っている店に行ったためか
どれも美味。

体調もすこぶる良かった。
衛生面でも問題なし。

しかし、帰国の夜に博多港で食べた刺身で
お腹を壊してしまったわたくし・・。

こんなところが旅の醍醐味か、
貯金・貯金・貯金・・と思いつつ、なかなか旅はくせに
なるよねぇ~。
また来年に向けて貯金に励もう!

読んだ本をメモ


ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法
(2011/01/20)
ちきりん

商品詳細を見る
なかなか「あきらめる」ということが難しいこともあるけれど、このことを最近よく考える。考えているばかりで、何も動けなかったりもするんだけれど。
身の丈にあった「夢」とか「目標」、というのをどれだけ考えているだろうか。この本を読んで、実現可能なところへ置き換えることも必要なんだなと思った。日本は後進国に比べたら格段に色々な夢を叶えやすい国だけれど、アメリカよりも「一発逆転」だとか「アメリカンドリーム」のような下克上に乏しい国。・・・て色々書いているけれど、結局もっと「ゆるく考えたらどうだ」ってことなんだろうな。人生が100倍楽になるかどうかは別としてね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。