2010年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

会社って楽しい?!

世の中のサラリーマンたち、どうだろう。
会社は楽しいだろうか?仕事は楽しいだろうか?
日曜日のこの時間、明日、会社に行くのが楽しみだろうか?

会社って楽しい?会社って楽しい?
(2010/01/28)
美崎 栄一郎

商品詳細を見る

わたくしは、今まで3社も経験しているくせに、
「会社に行くのが楽しい」と思ったことは残念ながら
全然ない。笑

でも、仕事は楽しいよ。

さて、以下に上記の本を読んでの所感とこれからやりたいこと。
1.やはり勉強会に行くことへの意義を再確認。
  著名な方のセミナーや出版記念イベントにはチョコチョコ
  行っていたが、、勉強会にはあまり行ったことがなく。。
2.私の場合、その頻度が、やはり、自分の中でネックになることが多い。
  仕事が忙しかったりすると、めんどくさいと思ってしまうし、
  家族との時間も大事にしたい。
  まずは色々行ってみて、月に2~4回程度行ければ十分なように思う。
  そのとっかかりを、この本でロールプレイングできた。
3.こちらの本に出てくる、「サーファー部長」みたいになれたら、いいなぁ。
  モデルの方のようにはなれないだろうけど・・自分なりの
  サーファー部長に。私の場合は、ヨガ部長か?!笑

というわけで、今日はいくつかmixiの勉強会コミュニティに登録してみた。
スポンサーサイト

勉強会まつり

また、読んだ本の記録がたまっている・・!!
勉強会へ行こう!――「会社を辞めても困らない人」になるスピード成長法勉強会へ行こう!――「会社を辞めても困らない人」になるスピード成長法
(2009/12/11)
嶋 ひろゆき

商品詳細を見る

ちなみに1月30日、こちらの著者の方の「勉強会まつり」というイベントへ行ってきた。
まつりだよ、祭。
勉強(学生のころはあんなに好きじゃなかった勉強)、なのに、ま・つ・り、だよ!

この本はいつもお世話になっているコーチの苅谷さんにおしえていただいた。
勉強会への参加意欲がむくむくと出てきた!

以下、印象に残ったこと、これからやること。
1.「勉強会で会社の問題が解決」?!
  いや、その通りだ、というのが感想。特に、わたくしのような30歳前後。
  特に、私の勤めている会社のような、バブル時入社がわたくし達世代の上に
  分厚い蓋のごとくうじゃうじゃいる年功序列型の会社につとめている諸君。
2.「自己PRはひとことで・・」
  これは、鉄則であることをあらためて、確認。
  わたくしも気をつけていないと、人前でつい、皆様が聴いてくださるもんだから
  つい、ながーくお話しちゃうわけよね。
3.「やりたいことをやる」「『ひもかじ』で世の中の役に立つ」「前向き」
  ※「ひもかじ」が何かは本の中で・・。
  これはマネしたい!よね。
  わたくしも、なんとかやりたい仕事に、ようやくこぎつけた感じ。
  転職は生涯総賃金が下がる、なーんて言うけど、やりたい仕事に
  つくためになったから転職はしてよかったわよ。
  これから、わたくしも「ひもかじ」で役に立てるよう意識しなくっちゃ。
Comment (-)

続けるわよ!

そう、わたくし、今年の目標は「続けること」なんです。
何をかっていうと
1.早起き
2.朝日記
3.運動(ダンベルとオリジナルスクワットは毎日、ヨガ・ストレッチは週1)

これまで3日坊主なのを何回くりかえしたことか・・・。
脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術
(2009/11/13)
剣持まよ

商品詳細を見る
しかし、わたくしは気が付いている。
世の中には「続かない人がたくさんいる」という事実を・・・!

だから、同様のタイトルの本はけっこうたくさんあるのよね。

以下、所感、これからやること。
1.やはり続けるには、『これでもか!!』というくらハードルを低くすること。
  わたくしは、冷蔵庫に「運動トレーニングメニュウ」の紙を張り
  目につくところに『ピンク』ダンベルを置いている。

2.最初から大きなことはやらない。小さなステップでもいいから続ける。
  ヨガは、もう外に習いにいかないことにした。続かない。
  繁忙期くると、行かなくなっちゃうもん。
  家でDVD見ながら、あるいはiPodで『音ヨガ』聴きながらやるほうが
  わたくしにはハードル低いわけ。

3.うーん、このブログもだいぶ溜めてからUPしてるけど・・、
  そんな自分を責めない。

  いいじゃない、1週間に1回でもUPしてるんだし。
  2004年から、UPしたり休んだり、なんだかんだ言って、続いてるわよ。笑

日本を外から見てみると

このようになるんですね。

一度も植民地になったことがない日本 (講談社+α新書)一度も植民地になったことがない日本 (講談社+α新書)
(2007/07/20)
デュラン れい子

商品詳細を見る
所感↓。

1.わたくしも海外に旅行に行くと、やたら、日本人であることを意識する。
2.日本って、あんがいヨーロッパでも知られているようで知られていない国なんですね。
3.デュラン氏の働き方からすると、アート(音楽や絵画、ダンスなど)は世界共通言語だね。
  海外でも通用する、つまり、働ける人になりたいなぁ。

サイコセラピー(心理療法)入門?!

こんな怪しいタイトルの本が、青少年向けに出版されているとは・・・!

マンガ サイコセラピー入門 (ブルーバックス)マンガ サイコセラピー入門 (ブルーバックス)
(2004/11/18)
C.N. ベンソンV.B. ルーン

商品詳細を見る

いや、あなどれません。
これは、分かりやすい。しかも深い。
そして、面白い。

リフレクソロジーも、サイコセラピーっちゃぁサイコセラピーなんですね。
科学的根拠はないのだそうな。
でも、癒されるのよねぇ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。