2009年12月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

健康への熱ならとても高いわよ

私の平熱は36.5度。
我ながら平均的だと思う。低体温ではない。
しかし、冷え性なんですね。。。

体温を上げると健康になる体温を上げると健康になる
(2009/03/16)
齋藤 真嗣

商品詳細を見る

以下、所感。

1.極力、鎮痛剤や解熱剤のお世話にはなりたくないですね…。
2.筋肉の量をふやして、やはり代謝をもっと上げたいですね…。
3.さらに、筋肉の質を高めて冷え性も克服したい…。

「したい」ばっかりだね。笑
スポンサーサイト

男子厨房(企画)も、年内最後でした!

男子厨房、2ヶ月に1度の企画ですが
今回で無事に5回目を迎えました~(パチパチ)。
いつもは奇数月ですが、今回は忘年会かねて12月実施。

こちらの企画は「のびしろコーチ」のかりやさんとの
共同企画でございます。

今回のお題はなべ!
20091227130032.jpg
おいしくできました~。

制作者の成長を実感する点(えらそうですみません)。

1.包丁の扱いが安全になってきている
そして、時間もだいぶ短縮されてきている。

2.たまねぎの切り方はばっちり。そして、ねぎもばっちり。
  今日で大根もOKに?!

3.あれこれ指示がなくても作れるようになってきている!

素晴らしいですね~。

次回は3月です!

「結果を出す人」のノートと文房具

この本のこと、ブログにまだ書いていないことに
気がついた…。
「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)
(2009/09/11)
美崎 栄一郎

商品詳細を見る

いつもいつも、書評ではなく、単なる読書感想文なわたくしですが
(だってメモだもん)…

さっそくですが、わたくしもこちらの著者、美崎さんを真似て
アクションプラン式でかきたいと思います!

1.上記↑。

2.すでにやっていることではありますが
  「母艦(メイン)ノート」と「スケジュールノート」。
  わたくしはそれ以外は持ち歩いておりません。
  メモ帳をもつかわりに、メインのノートに殴り書きをし
  自分の中で整理しながら書き写して、破ってしまう
  という具合です。今後もこのスタイルは続けるつもり~。
  スケジュールは他の人(主に夫)と共有するために
  大枠だけ(例えば出張、とか)グーグルカレンダーに1ヶ月単位で
  つけています。

3.勉強もメインノートでやる!
  そうそう、わたくしには挑戦したい資格があるのでございます…。
  たぶん、1回では合格しませんが、2010年内には必ず合格いたします。
  これをノートの逆から(裏から)やる、といのは
  画期的★

その他、まねしたい(取り入れたい)ところは
細かいところでいくつもありますが
まずは、上記3点から~。

さっそく、ブックオフにて文庫&新書

や、安い!

そして、広い!

買いすぎてしまう!!

BOOKOFF 池袋サンシャイン60通り店

これまで、ブックオフといえば
狭くて、立ち読みが多くて混んでいる(そしてちょっとくさい・・)
というイメージだったため
あんまり買うことはしておりませんでしたが、、。

まんがコーナーに行かなければ十分広い!!
※立ち読みしているお客さんがたくさんいるから(笑)

そして、状態のいいものを買えばきれい。

というわけで、今日は新書、文庫、ブルーバックスだけで
11冊も買ってしまいましたが、状態のいいものでも、どれも
だいたい元値の半額。
合計できっかり4000円でした。

子供向けの本や、雑誌、学習参考書も
意外と充実していて面白かったです。
あと、(同じ本で)新しいのにたくさん売りに出されている本
これが結構面白い。
みんな期待外れだったのかな~、流行ったけどもう要らなくなったのかな~
なんて妄想しながら店内を観るのもまた、一興でございます。

わたくし、家電屋さんを観るのが大好き(何も買わないけど)
なのでございますが、古本屋もあなどれませぬ!

弾さんの本

すごい方がいらっしゃるものです…。
働かざるもの、飢えるべからず。働かざるもの、飢えるべからず。
(2009/11/26)
小飼 弾

商品詳細を見る


前半は「ベーシック・インカム」について。これからの社会の
あり方の提案でした。
わたくし、この「ベーシック・インカム」に大賛成であります。
細かいことはさておき、社会相続という考え方がステキ。
世の中にはモノがあふれているし
働く意欲のある人に働かせろ!と思う。
ぜーんぜん意欲がないのに会社にへばりついているおじさま達に
早く引退してもらってボランティアでも始めてもらえると
ありがたいのですが…。
わたくしの今いる会社、コンプライアンス的に
だいじょーぶ??て思うことが多く、改善したいことだらけなのですが
おじさま達に話を通すのに労力がかかりすぎるのでございます。

何より、死んだら人はあの世にお金を
持っていけるわけがないんでございます。

さて、後半。
わたくしは仏教好きなのですが(詳しいわけではないですが)
かといって、あまり「他の宗教より仏教がすぐれている」
というような論調は好きではありません。
こちらの後半の対談はやや、そんな箇所があるものの
あらためて仏教はすごい!と思わせる内容でした。
仏教は科学的~、理系の心をクスグリますなぁ。


空気を読むな、本を読め。 <br />小飼弾の頭が強くなる読書法 (East Press Business)空気を読むな、本を読め。
小飼弾の頭が強くなる読書法 (East Press Business)

(2009/10/22)
小飼 弾

商品詳細を見る

こちらの本も合わせて読みました。
この中から実践したいこと、3つ。
1.読書しりとり、6冊読めば世界がわかる
 無意識で何度かやっていることはやっているが、考えていなかった!
 本をつながりで読むと、その世界がすこん、と入る気がする。
2.読んだら外に出す
 なるべく出すようにはしておるのですが、全部じゃぁない・・。
 あらためて、全部OUTPUTするぞ~。
3.本は安く買え、そして高く飛べ(5章全体)
 ブックオフへときどーき本を売るのだが
 買うのもまた一興。わたくしまだ収入が高いわけじゃないし活用したいわ。
 それに、文庫や新書をもっと活用したい。
 コンパクトで私のように体力が追いついてない人が持ち歩くのに最適。
 場所もとらないし、古典が安価で手に入るのもいい。

今日はさっそく、ブックオフへ行ってみよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。