2005年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

九州生活とランドスケープ③ 長崎

私はなぜか分からんけど,九州各県(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)のなかで
長崎がけっこう好きなんです。住んだこともないし,そんなに何回も行ってはないんだけどね。
やっぱり,地形的変化が面白いからなのかな?坂が多く,島も多い。海に向かって広がる
景色が,本当にきれいな場所がたくさんある気がするんです。
スポンサーサイト

九州生活とランドスケープ ②卒業設計と模型

現在,4年生の卒業設計を手伝っているということもあって,今回はランドスケープの模型について。
(→ この写真は夏の写真)

といっても,私は修士生として,この学校にきたので,模型については後輩の手伝いで,しばしば模型を作る機会があった程度。しかも学部生のときは,あんまり設計実習そのものが無く設計に力を入れていない学校だったから(でも設計の研究室にいたから本当はもっと実績があっていいはずなんだけどね…泣),たいして作るのがうまいわけではない。でも,結構作るの好きなんだよねー。

ランドスケープの模型って,結構土台作りから大変かも…な時がある。
えらい斜面がキツイときとか。でも,やっぱり一番大変なのは橋やビルとかの
大ぶりな造形ではなくて,樹木と家!おかげさまで,最近わたしは樹木マスターです。
建築をメインに見せたいときは,樹木のような添景はカスミソウでも置いとけばいい
ってことがよくあるけど…。ランドスケープデザインの場合,「広場」がメインだったり
シンボルツリーを際立たせたかったり…色色です。

さて,完成まであと少し。お手伝いがんばりまーす。完成が楽しみだね★

九州生活とランドスケープ ①皿倉山

今日からいきなり「九州生活」と題して,私のこの2年間を振り返ってみたいと
思います。今日のお題は「皿倉山」。

皿倉山とは,北九州市にある小さな山です。
この山から北九州市が一望(?)でき,その夜景は「新日本3大夜景」に選ばれたほど。
私は北九州市出身なので,小さい頃にも登ったことがあります。
子どもでも,ケーブルカーを使えば登れるというわけです。
もちろんケーブルカーを使わずに登ることもでき,JRの駅八幡からアクセス可能です(車で10分)。
山だけど,自然に触れて云々という感じではありません。
眼下に広がる市街地と海を見ると,日本の工業地帯の地形の縮図を
観ているような気分になります。ランドスケープを俯瞰するとは
こういうことなのかしらね。

しかーし。周囲に他にどういうところを見たらいいのか?というと
あまりナイんですね,この辺。北九州市にお立ち寄りの際にでも是非…。
お土産には「堅パン」をどうぞ。限定「ココア」味が買えるよ★

青い車 が終わってしまう

青い車というマンガがある。
けっこう好きなマンガだった。
でも,年末に古本屋に売ってしまった。
引越しに向けて、少しずつモノを減らさなければならないからだ。
友達からもらったすごいよマサルさんを捨てられずに
青い車を捨てた。

それから数日後,私はこの作品が映画化されていることを知った…!
ショック。原作捨てちゃった直後だよ。

さらに月日は流れて,ここ福岡でも上映される日が来た。
私は日々の忙殺に流され
明日で,福岡での上映が終わる。

明日は修論の発表会で,見にいけない。
しかたないのでDVDが出るのを待とう。

タイミングを逃すと,ときどき大変なことになりますよね。
間が悪いんですよ。運やツキは基本的に逃します。
私にそういうときもあるさ,と思える明るさが身に付いたのは
そのおかげなのかも。
約三十の嘘も観たいなー。

もう動き出してるんですね 【candle night 2005 summer】

まいとし夏は知ってたけど、冬至にも活動していたようです。

でんきを消して、スローな夜を。
夏が待ちどおしいね。 続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。