2005年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

学生暮らしも18年目

そして、その18年が間もなく終わろうとしている。

因みに、一人暮らしは2年目。それも間もなく終了。

うちの研究室はいつも締め切りバタバタなんです。
これって、ランドスケープを考える立場としてはどうなんですかね?
ランドスケープには空間軸と同じくらい、時間軸も重要でしょ。
時間感覚が、ホントかなりゆるーくなっちゃって
自己管理できなくなってきちゃったよ、近頃のわたし。
まじゅーいね。

時間間隔と、空間感覚、両方研ぎ澄ましていきましょ。
スポンサーサイト

空模様とランドスケープ

来週は雪が降る・・・
と、いろいろな天気予報で報じられています。
私は寒いのがちょっと苦手なので・・・恐る恐る雪をまっている状態。
冬の日本海側は、晴れ間が少なくてちょっと気分が滅入ってきます。

だけど、昨日・今日と朝はとてもいい天気。
昨日の夜は雨が降っていたから、濡れた路面がキラキラして、よけいにまぶしい。
人間はやっぱり、太陽にあたらないと。
この冬のゆるい太陽の光が、大好きだなぁ。

季節によって変わる太陽の光の波長を、
地球の無数の点で受け止めている。
その、この場所でしかない光の変わるさまを
うまく使って、場所のデザインができたら
ステキだなぁ…なんて思いながら
春を待っているところです。

LOMO購入、そして…


まだ、全然撮ってません!(笑)
動作確認のみ、終了。

友達のクリスマスプレゼントに、ハリネズミカメラあげたんだけど
自分でも欲しくなってきた。いろいろ調べてるうちに、興味がムクムクですよ。

そのまえに、LOMOとお出かけしたいっ!

早くー論文ーおーわーれっ。

景観

景観、その他諸々の言葉に触れる機会が多かった
学生生活6年間。
そして、その解釈が実に様々で
安易に使われる傾向に拍車がかかっている感は否めない。

例えば、「アメニティ」という言葉の使われ方はすごい。
私は都心のビジネスホテルを使う機会が多いのですが、
「女性にはアメニティグッズを差し上げております。云々」
という使われ方をよく見ますね。おぉぃ。アメニティグッズって(笑)
まぁ、これはもうマンションとかOLという和製英語(和版解釈?)
と同じくらい多用されている使い方なので、もう仕方ないとしか
いい様がないのかもしれません。

さて、景観はどうかしら。
これまた、説明がむずかしいですよね。
みなさんはどうですか?
たとえ専門家でなくても、けっこう身近な存在だと思うんですよね。
私個人としては、言葉のイメージとしてはまだ、モヤモヤしています。

今日は、以前コメントをいただいた方々のBLOGつながりから「景観」を
冠しているBLOGのご紹介。
景観を考えるブログ
“美しい”景観を考えるブログ

←「日本の景観」も名著で、参考になります。
 専門家でなくても、読みやすい文庫版あり!

さて、修論がんばりまっしょい。

今、研究室では「旅行」の話題で持ちきりだ。
研究室のみんなで旅行に行こうというわけだ。毎年夏に行われる「ゼミ旅行」とは別で、「卒業旅行」なの。で、何処に行こうか、というわけなの。

しかし、まだ修了が確定していないにもかかわらず3件目の旅行の予定が入ろうとしていて…(しかも、さらに引越し先探し+引越しも有)。今のところの予定では、修論発表会から入社式まで、5回くらい飛行機に乗らないといかん。あれ??・・・・・・・・・いや、5回以上か。

個人的には、飛行機はあまり好きじゃない。
なぜなら、酔うから。
福岡-宮崎ですら、酔った。いや、あれは小型だったから余計酔うのか。

でも、旅は好き。
忙しいのが嫌いな性分のせいか、寸暇を惜しんで旅行に行こうという気にはならないから、そんなに頻繁に行くわけではないけど。それにしても、もっと九州旅行したいなぁ。宮崎・鹿児島、特に廻りたい地域。屋久島にも、もう一度行きたい。ノンビリできないのが難だけど、ゼミの卒業旅行も、楽しみだなぁ。

特に、やっぱり、山が落ち着くんです。山に囲まれた街がいい。日本人だからかな。九州は、小さい山がけっこうあって、自分の視野の届く範囲としてもホッとする・・・そんな気がします。
修了して、時間ができたら「九州カテゴリ」作ろうかな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。