スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

外資系に転職して思うこと

私の場合、日系企業の女性をかろんじている中年男性たちに嫌気がさして
逃げるようにして外資系企業へ転職したわけですが・・・
外資系もいろいろあるんだな、と思う今日この頃です。

ですが、総じて外資系に転職して思うことは
ワーキングマザーであるかどうかは、全く関係なく評価される
ということです
(ま、その他に国籍とか人種とか、他のめんどくさい要素が入ってくる企業もありますが)

マザータグついてないって、ほんとにありがたい。

私の風貌や発言からは外資系OLを想像する人はあんまりいないのですが
今のところ何とか生きていけてます!

仕事はそれなりに厳しいですが
精神的に楽。

以前よりもずっと前向きに仕事している感じがします。

あと、転職した先は外資系でも中小企業なので
基本的には新卒が居ません(=育てる余力無し)。
殆どの人が大卒ですが、あんまり何処の大学かは関係ないみたい。
(そもそも日本の大学じゃない人がいる+半分が理系の人たちなので文系のラベリングがどうでもいい)

家族構成とか学校とかどうでもよくて、それより実績、ということでしょうか。

スポンサーサイト
Comment (-)

書いてきたことの整理

学生の頃から記録していたブログ記事を1つのサイトに統合し
読み手が分からなくなるような(笑)駄文をいくつか削除するなどして
整理をしました。
全部読み返してはいないものの
若いころの文章は穴があったら入りたいくらい恥ずかしく
いっそのこと全部削除すればよかったのですが
(私以外読む人もいないし)
一方でもったいない気がしてしまい
削除は一部にしました。

当初と比べたらSNSが随分発達して、私のような一般人においては相当数のブログが放置されていますが
時々思い出してアップデートしようかな
と思います。
自分の振り返りの用途しかないんですけどね。
(;^_^A

Comment (-)

また久しぶりの更新

気が付けばいつも更新が止まってしまいますが、何とか日々元気に生きています
2014年5月からカナダへ単身赴任していた夫が帰国して一安心、
でもこの間に子供にもストレスを相当なストレスをかけてしまったことに
反省の毎日です・・・。

まだまだ自分の仕事と家族の暮らしと、夫の仕事と・・・とどうしたらうまく
協調できるものか考えながら生活している感じ。

子どもと仕事と(ついでに夫と)優先順位が付けられるはずもないので
色々悩むところです。

Comment (-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。